東京インク実験! その①ーいろんな紙に多色刷りー


こんにちは!スタッフ  です。

「SURULAB」とは、シルクスクリーンの可能性を探っていく実験室です。

SURUTOCOのスタッフが日々実験していることを掲載していきますので、よろしくお願いします!

大阪レトロ印刷JAMが更新している「JAMLAB」でも、過去のシルクスクリーン実験が見れますよ!↓
http://jam-lab.blogspot.jp/



さてさて、記念すべき第一回は。。。

TOKYOインクで、いろんな紙に多色刷り!!






SURIMACCAインクに店舗限定インクが登場しました!


「TOKYO」「OSAKA」「TAIWAN」インクはそれぞれの店舗でしかゲットできない限定カラーです。


SURUTOCO限定の「TOKYO」インクは、 甘酸っぱい青春をインクに詰め込んだ、印刷すれば爽やかな風が吹くようなグリーン🍃






今回は、レトロな食卓のイラストを三色刷りします。








一版目!

白や黒の厚紙の他に、色紙、クラフト紙、わら半紙などのペラ紙も試してみました。

紙の色によってイメージが違いますね~。



ついでに巾着にも刷ってみました。発色◎です!




2版目はSURIMACCAインク「パン」で...






クロワッサンにはうってつけの色です✨




ずれて色が重なってるのも、味があっていいですね🌸

レッドとオレンジでも刷ってみました~







↑オレンジは、パンよりも重ね色がハッキリ見えます✨



↑レッドは、オレンジやパンよりは濃い色なので、重ね色が打ち消される感じですね~✔


そんな感じで...

いざ!3版目!!!



ここではラムネをチョイス。


パカッ!




おっ

いい感じ~~~!!!


クラフト紙はこんな感じ!!

輪郭線などが足されて見やすくなりました👐(ずれたけど...)

ちなみに。。。

個人的に発見&お気に入りなのが、まっくろ厚紙でした😲


「夜にさみしく一人飯」
グルーミーな雰囲気になりました。



重なるとこんな感じなんですね~。

TOKYOインクは、黒地に刷ると白っぽさが強調される気がします。

ラムネの彩度を引き立ててくれます。

おどろおどろしいレッドもナイスです。




白紙「クーヘン」だと、こんな感じ。
やっぱりハイライトを強調するのなら白ですね!

完全に、スタッフが使ってるFire ●ingの雰囲気意識してます。



その他の紙で試した中で、イチオシの組み合わせは。。。

色紙「レモン」 X レッド
色数が多くみえてにぎやかです★


色紙「ブルー」 X パン
さわやかな感じ。海の見えるカフェで。。。


色紙「オレンジ」 X パン
オレンジ紙とTOKYOインクの組み合わせが夕張メロンっぽくておいしそうです。
夕焼けのカフェ。


わら半紙Xレッド
この組み合わせが一番レトロ感でる気がする。



ここで紹介しきれなかったものも、まとめてSURUTOCOのお店に展示しようとおもいます!!




では、次回をお楽しみに☆彡

人気の投稿